MENU

優れたエージェントに出会うための第一歩

TOP » ハイクラス転職エージェント会社の口コミ評判 » ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズとはどのような会社なのか、その評判とともに会社の基本情報や転職支援の実際を紹介しています。

ロバート・ウォルターズ公式サイト画面キャプチャー

引用元:ロバート・ウォルターズ公式サイト
https://www.robertwalters.co.jp/

ロバート・ウォルターズの詳細を調査

スペシャリストに特化したハイキャリアの人材紹介と転職サポートをグローバルに展開

サイト利用対象者の年収想定

500万円程度

得意分野

外資系企業全般

IT・通信業界

現在どこの転職エージェントでも注目度が高いIT業界ですが、その中でもロバート・ウォルターズが最も注目しているのはゲーム業界で、積極的にコネクションを確立させています。

その注目度の高さは、ゲームのイベントを主催するほどで、実際にロバート・ウォルターズに登録している方の中でも、ゲーム業界に関心を寄せている人が多いとのこと。その理由は、多くのIT技術者にとって、ゲームこそが初めて新しい技術に触れるきっかけになっているから。

ですが、実際にゲーム業界への転職を検討する日本人は少なく、人材不足が続いているからこそ、積極的にゲーム業界に優秀な人材を送りたいと考えています。

保険業界

保険会社は、日本の外資系企業の中では大きな市場を築き上げているので、自然とロバート・ウォルターズとのコネクションは強くなっていくようです。特に、がん保険に関しては外資系企業が占める幅は大きく、既に多くの顧客を持っていることはご存知の通り。

保険業界では特にIT系人材の求人が多く、専門的な技術を持っている人材を大量に募集しているので、転職希望者から見てもチャンスの多い業界。IT人材については、システム構築など以外にも、マーケティングやリスク管理においても必要とされているようです。

法律業界

現在、外資系の法律事務職の求人が増加してきているそうで、特に、法律事務を行うことで弁護士をサポートするパラリーガルの需要が増えています。業務としては、判例や文献の収集を行うリサーチ業務、報告書作成などが主。

特にアメリカでのパラリーガル不足は深刻で、100万人を超える弁護士がいるにも関わらず、パラリーガルの数は12万人ほどだと言われており、積極的に人材を求めている業界の一つであることは明らかです。

グローバル化した経済の中で、海外での実務経験があるパラリーガルは高い評価を得ます。法律に関する知識や、法律や契約に関する英語の能力は必要となりますが、経験を積めば確実に評価される分野でしょう。

賞歴・実績

  • 最優秀インターナショナル・リクルートメント・カンパニー2015・2016連続受賞
  • 最優秀人材紹介会社・製造業部門(2016年)、最優秀人材紹介会社・FMCG & コンシューマー・プロダクト部門』(2015年)
  • ベスト・バックオフィス・チーム・オブ・ザ・イヤー(2016)
  • International Recruitment Company of the Year(オーストラリア・2017)
  • Best Use of Social Media(イギリス・2017)
  • 最優秀人材紹介会社・人事部門(2014年)

特徴

  • 30年以上の実績があり、世界28カ国で展開するグローバルな人材紹介会社です。そのため外資系の転職には絶大な専門性とコネクションを持ち、特にハイキャリアに特化した紹介を行っています。
  • 効率的に、より確実な選考突破に向けた手厚いサポートを行っています。アドバイザーは高い専門性を持った人材が多く、各業界に特化したプロフェッショナルがチームとなって求職者のサポートやトレーニングにあたるため、書類選考はほぼ突破できると高く評価されています。
  • 求職者によってはスピーディな求人の提案を行っています。それぞれのチームが案件を保有しているため情報収集や伝達が早く無駄のない選考や交渉が進んでいくため、そのレスポンスの早さには定評があります。

敏腕エージェントに出会えるハイクラス人材紹介会社3選はこちら>>

サポート内容

キャリアコンサルタントは、転職先となる企業がどのようなスキルを持った人材を求めているか、本当はどのような人材を欲しがっているかを伝えてくれるため、自身の能力をより発揮できる企業へ転職することが可能。

このようなサービスは転職エージェントなら多くの企業が行っていますが、ロバート・ウォルターズは企業とのコネクションを大切にしており、長期的に関係を築き続けていくことを目指しています。そのため、紹介される各企業の内部事情をよく知っており、情報の正確性にかけてはかなりの信頼度となるでしょう。

日本企業から外資系企業、日系グローバル企業への転職は、書類選考や面接の時点で異なる点が多いもの。英語での履歴書や職務経歴書が必要になることも多いですが、その点についてもキャリアコンサルタントがアドバイスをします。これは、外資系企業をメインにしているロバート・ウォルターズだからこそできるサポート。他の転職エージェントでは得られないメリットです。

無事に転職が成功した後も、キャリアについての相談に乗ってもらえるのがロバート・ウォルターズの強み。転職後に新たな目標ができたとき、他にやりたいことが出てきたときなどはもちろん、転職後に困ったことがあったときなども、まずはキャリアコンサルタントに連絡をしてみると力になってくれる可能性があります。

サイト上の転職サポート

ロバート・ウォルターズの特徴として、サイトに多くのコラムが掲載されているという点が挙げられます。転職の役に立つコラムは他のサイトでも読めますが、やはり外資系企業に転職するためのコンテンツが豊富に揃っているので、他では知ることができない情報も豊富に掲載。外資系企業への転職を考えるなら、ぜひ読んでおきたい記事が揃っているので、目を通しておくと必ず役に立つでしょう。

サイト上には、国内企業とは異なる外資系企業の情報を掲載しているので、転職後の指標として利用することができます。例えば、各国の給与調査や採用動向レポート、職務動向調査など、国内企業をターゲットとしている転職エージェントでは見られない情報が豊富。

職務動向調査では、英語と日本語を使用して専門的な職種にて働いている人たちの回答から、外資系企業の内情などを知ることができるでしょう。この資料は企業向けに作られているものなので、実際に外資系企業で働いている人たちの本音を見られる貴重なものです。

職務動向調査では、英語と日本語を使用して専門的な職種にて働いている人たちの回答から、外資系企業の内情などを知ることができるでしょう。この資料は企業向けに作られているものなので、実際に外資系企業で働いている人たちの本音を見られる貴重なものです。

紹介企業例

  • プレセールスコンサルタント

外資系ソフトウェアメーカーでのコンサルティング業務担当者で、顧客の課題について検討し、その解決に向けてアナリティクスやシステムを活用する提案、さらに、新たなオファリングを企画するなどの職務です。この企業は、超優良とも言われており、福利厚生が充実していることと働きやすいことに定評があるとされます。給与は経験により応相談。

  • 役員付秘書

外資系保険会社による求人で、外国人役位のサポートや出張の手配、電話応対、来客応対、通訳、翻訳などを含む業務です。また、来日する訪問客の対応なども担当する必要があるため、英語能力を存分に活かせるでしょう。

条件としては、TOEIC800点以上、外国人のアシスタント業務や秘書の経験、オフィスソフトなどを取り扱えるパソコンスキルなどとなっています。外資系保険会社としては業界トップクラスと言われており、かなり知名度の高い企業です。

  • M&Aアドバイザー

国内、日本国外においての企業間M&Aのアドバイザリーを担当する業務です。M&Aにおいて企業価値、業務価値、無形資産などの評価を行うことや、ストラクチャリング業務が主な内容となっています。応募条件は大学卒業以上で、3年程度の実務経験が必要。

実務経験については、M&Aのアドバイザリー業務、経営企画や投資審査、融資、不良債権処理、ビジネス英語など。公認会計士や税理士、証券アナリストなどの資格を持っていると優遇されるので、M&Aアドバイザリー業務が初めての方でも、今までのスキルを活かせる業務です。

求めている人材

IT業界

IT業界のベンダー・コンサルティングでは、求人数は非常に多くなっています。特に英語が話せる、そして専門技術を持つバイリンガルIT人材が不足している業界です。そのため、優秀な候補者には1つではなく複数の内定が出ているほど。

企業間での獲得競争が特に広がっているのは、SaaS・IaaSに代表されている、専門人材です。外資系スタートアップ企業が相次いで日本に参入してきていること、また日系企業や外資系企業の日本拠点においても、クラウドへの移行が急速に進んでいることがそうさせています。

とはいえ、クラウドサービスの導入が進み始めたのも、わずか数年です。そのため、経験がある人材は日本でとても希少な存在です。特に、日本語と英語に対応できるバイリンガルとなれば、さらに希少価値が高まります。

製造業界

自動車運転技術の発展・適用が進んでいくため、これからは専門領域のエンジニアのニーズが増えていくと考えられます。特に、自動ブレーキのカメラシステムやレーダー、ウルトラソニックなどを扱える人材の需要は高まってくでしょう。同時に電気エンジニアも増加傾向、機械エンジニアに関しては常に引き合いが強い傾向のまま継続する可能性が見込まれています。

また、プログラミング等のシステム周りを担える人材に関しては、30代~45歳ぐらいまでの人材が求められている傾向にあります。他分野より、ロボット開発やアルゴリズム開発の経験がある人材を受け入れるようになっており、現在はインドや中国、ドイツなど外国人人材を採用する動きも高まっている状態です。

金融業界

金融のアセットマネジメント分野では、ビジネスが非常に好調で、営業職を増員して採用したいと求人が目立ちました。人材の動きが活発になっている分野で、転職希望者を受け入れる枠も増えています。

不動産金融分野では、バイリンガル人材の需要が高くなっています。特にコンサルティングファームでの求人件数は多いため、金融機関や保険会社向けのビジネスを担うポジションでは、大幅な増員も目立っています。

またオペレーション部門・リスク&コンプライアンス部門においては、契約・派遣社員の候補者が常に不足している状態です。企業は30代以下の年齢層を求めていますが、契約・派遣社員の中核は50代となっているため、候補者不足に陥っています。そのため、現在は採用の幅を広げる企業も増えており、日本語が堪能な外国人も採用されることが多くなりました。

アドミニストレーター職においては、実務経験はもちろんのこと、翻訳・通訳・リサーチなどのスキルセットを求めている求人も増えているため、それらのスキルがある人にとっては、有利な状態といえるでしょう。

サプライチェーン

外資系企業が日本市場へ参入、また国内ビジネスの拡大が継続することによって、製造業での採用は伸びている状態です。特に、サプライチェーンや物流関連の人材採用はとても大幅な増え方をしています。

まず化学・化粧品分野においては、サプライチェーン関連の全ポジションにおいて積極的な採用が見られています。特に、半導体関連会社またクオリティ/ファクトリーオペレーション職の求人も増えることが考えられている状態です。

マーケティング関連の調達を担っているインダイレクト・プロキュアメント担当者の差愛用に関しては、特に消費財・工業分野で非常に高くなっていることから、採用したい企業が要件を緩和し人材を集めるケースも増えています。

小売・ファッション・消費財の企業においては、需要供給計画や予測を担っているプランナーの増員が見かけられます。消費財メーカーにおいては、特に若いプランナーを採用する傾向があります。スペシャリストに対しては、転職時の給与額も15%~20%ほど前職より延びている実態から、企業も強く求めていることが予測されます。

口コミ評判を紹介

  • File 1
    複数の転職サイトに登録したところすぐに連絡がきて複数の紹介をいただきました。取得していた資格も生かせて希望以上の条件提示がありすぐに内定。実質1カ月というスピード転職が叶ったので満足です。
    性別・年齢/男性・46歳
    業種/不動産→電気・ガス・水道関係
    ポジション/不動産専門職→生産・製造技術
    年収/不明
  • File 2
    もともと外資系企業経験が長く日本法人の体質に馴染めずにいたところ、登録していたこちらからスカウトメールが届きました。面接後もフォローしてくれるなど手厚くサポートしていただき無事に内定が決まりコンサルタントさんも喜んでくれました。
    性別・年齢/男性・51歳
    業種/外資系IT企業など→外資系医療機器企業
    ポジション/不明
    年収/不明
  • File 3
    電話やメールなどすべて英語でした。まめに連絡をくれることやスムーズなスケジュール管理で、スピーディに転職決定。給与交渉もうまくいき、転職後のフォローアップなどもきめ細かくてとてもありがたいと思いました。
    性別・年齢/不明
    業種/不明
    ポジション/不明
    年収/不明

ベテランエージェントに出会えるハイクラス人材紹介会社3選はこちら>>

会社データ

  • 会社名:ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
  • 東京オフィス
    所在地:東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル14階
    アクセス:JR「渋谷駅」新南口より徒歩3分 または東口より徒歩6分
  • 大阪オフィス
    所在地:大阪府大阪市北区豊崎3丁目19番3号 ピアスタワー15階
    アクセス:地下鉄御堂筋線 「中津駅」4番出口より徒歩1分、阪急神戸線/阪急京都線 「梅田駅」茶屋町口改札口より徒歩5分
  • 設立年:1985年(東京オフィス:2000年)
  • 従業員数:3,700名

ベテラン&敏腕エージェントに出会える
人材紹介会社3選

コンサルや市場・
経営課題に挑む人向け

クライス&カンパニーHPキャプチャ

クライス&
カンパニー

公式サイトで
求人情報を見る

第二新卒から
幅広い求人に対応可能

リクルートエージェントHPキャプチャ

リクルート
エージェント

公式サイトで
求人情報を見る

グローバルに活躍。
バイリンガル向け

ロバートウォルターズHPキャプチャ

ロバート
ウォルターズ

公式サイトで
求人情報を見る

ページの先頭へ